ロールキャベツ(教える人:和知徹さん「マルディグラ」)

公開日: 更新日:

 ソースによってクリームやトマト味など、さまざまに変化をつけられるロールキャベツ。和知流は、和風だしとフレッシュトマトの組み合わせだ。

「鍋に隙間なくロールキャベツを敷き詰めると、煮崩れを防げるだけでなく、肉とキャベツの間の空気が抜けて、うま味が調和して一体化します」と和知さん。

 昆布とかつお節のだしで煮込んではいるが、タネにシナモンの風味が効いているので味わいはしっかり洋風。シンプルだが滋味深い。タネは多めに作って半分をロールキャベツに使い、半分は冷凍保存をしてハンバーグなどに活用するといい。

■材料(4人分)
【A】水2リットル/昆布(5×5センチ)2枚/かつお節2つかみ
【B】合いびき肉1キロ/塩大さじ1/シナモン少々/こしょう小さじ2/玉ねぎ(みじん切り)1個分/ニンニク(みじん切り)1個分/卵1個/パン粉大さじ4/牛乳大さじ3

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    有吉弘行は夏目三久と出会い10年“徹底秘密主義”の仰天逸話

  4. 4

    桐谷美玲ら発掘 名物女社長のパワハラ&セクハラ疑惑と手口

  5. 5

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  6. 6

    小池知事また圧力か?子飼いの都議が“竹山番組”ドタキャン

  7. 7

    加藤浩次の首筋が寒すぎる…吉本は「ラヴィット!」を支援

  8. 8

    小室圭さん「国民感情にゼロ回答」でご結婚は前進するのか

  9. 9

    有吉弘行&夏目三久が結婚 5年前の“幻のスクープ”報道とは

  10. 10

    小室圭さん突然文書を発表…“言い訳&反論”でケジメなるか

もっと見る