別れてから危険なのは男性 復讐に走るのはどんなタイプ?

公開日:

 破局後に一転、復讐に走るのは“マメ”な男に多いそうだ。日本を含む世界18カ国1万8000人の男女を対象に行った「カスペルスキー」のデジタルプライバシーに関する調査によると、破局後の行動に男女差があった。

 女性は元交際相手をSNS上で監視する割合が高く、男性は行動に出るパターンが多い。

 復讐として相手の個人情報を公開したり(男性17%、女性7%)、相手の情報を自分の利益のために悪用したり(男性17%、女性8%)する人の割合が女性より高いという。

「女性は恋愛を感情で考えますから、好きな時は執着します。ただし、別れてしまえばスムーズに次に行く。SNSをのぞくのも未練ではなく、次の相手の品定め。『自分よりいい女なのか』を確認する意味合いが大きいのです。男性は自分の中でストーリーを組み立てて、相手との関係を構築していきます。だから、それが崩壊すると、維持しようと執着する。それを拒否されると許せないと思ってしまうのです」(明大講師の関修氏=心理学)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    電動車いすで店に入れず…理髪師から広がった思いやりの輪

もっと見る