• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

出会いの春「知人友人の紹介」にハズレが多いのはなぜ?

 春は出会いの季節。適齢期になると、友人・知人から「紹介してあげる」と声がかかることもあるだろう。しかし、“ありがた迷惑”で時間を無駄にしたという男女は多い。

 ディーゼルジャパンの「デートに関する調査」(恋人のいない未婚男女20~30代)によると、「異性とのデートで無駄な時間を過ごしたことがある」と回答したのは、61.3%。

 無駄なデートの相手と知り合ったきっかけの1位は「友人・知人の紹介」(31.5%)、次いで「インターネット・SNS」(24.2%)、「合コン・街コン・婚活パーティー」(22.3%)と続いた。

 男女問題研究家の山崎世美子氏がこう言う。

「デートの時間が無駄と感じるのは、マイナスのギャップが大きい相手だからです。友人・知人の紹介がダメなのは、紹介者は身内を悪く言わないので期待感は高まるけど、実際に会ってみると話が違ってゲンナリするということが起こるから。合コンで『幹事が一番かわいい』のパターンと同じで、自分より“かわいくない”と思う相手を紹介する人もいますからね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    内閣支持率が軒並み急落 驕れる安倍政権に国民の怒り爆発

  2. 2

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  3. 3

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  4. 4

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  5. 5

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  6. 6

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  7. 7

    政治資金から「利息」 自民・穴見議員のトンデモ“錬金術”

  8. 8

    新曲からToshl排除で波紋…X JAPANに解散説浮上のウラ側

  9. 9

    指揮官との面談拒否し窮地 Gゲレーロはオフにトレードか

  10. 10

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

もっと見る