大阪王将の「イートアンド」社長・仲田浩康さんの巻<3>

公開日: 更新日:

宮新(東京・銀座)

■厚揚げはパリッと香ばしく、豆腐はぷるんぷるん

 焼き鳥屋さんは、取引先の接待で使うこともよくあります。それが、この店です。銀座コリドー街は、若者の出会いスポットらしく、週末は大勢の人でにぎわっていますが、こちらは別。接待やクラブの同伴で利用される方をよく目にするように雰囲気が若者の店とは違います。

「コリドー街に入られたときは、どちらへ行かれるのかと思いましたよ」

 先日、お連れしたお客さんも、この店のロケーションに驚かれていました。それがいいんです。寒い時季は水炊きコースがおいしいですが、日中は初夏のような暖かさなので串コース(4000円)です。

 まずは生ビール(700円)で乾杯。つき出しの大根やカブなど漬物が古漬けでもなく、浅漬けでもない。いいあんばいで、串を待つには最高のアテです。ビールを飲むにつれて、グラスには泡の輪が残ります。ビールサーバーの洗浄がよくなされていて、グラスがキレイな証拠。そこにヱビスが注がれるのですから、一言ウマい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  2. 2

    巨人が広島エース大瀬良狙い 苦手選手“FA引き抜き”へ照準

  3. 3

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

  4. 4

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  5. 5

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  6. 6

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

  7. 7

    三田寛子を苛む成駒屋「好色の血」…今度は長男に二股疑惑

  8. 8

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  9. 9

    小室圭さんが国民を見返す日 年収5000万円の米弁護士に

  10. 10

    小室圭さん自己弁護の反論文書は安倍前首相の国会答弁同様

もっと見る