キング
著者のコラム一覧
キング焼肉探検家/Yakiniku Explorer

早稲田大学大学院でMBAを取得したサラリーマンで作家。現在は、「焼肉探検家/Yakiniku Explorer」としても活動しており、週2ペースで都内を中心に焼き肉店を探索中。これまでに予約困難店を含め140店舗以上を訪れた。日々、おいしい焼き方を独自に研究している。

厚切りハラミとサガリに最適の「六面体焼き」テクニック

公開日:

 部位が細分化し、食べ方が多様化してきた中、厚切りで食べるメニューも増えてきました。代表的なのは厚切りタン、赤身の塊肉、厚切りハラミ、そしてサガリなどです。このうち表と裏の両面を焼けばOKなのはタンだけです。厚切り肉をおいしく仕上げるには、それなりのコツがあるのです。

 分厚い肉の場合、まずは表と裏の2つの面でなく、六面体と捉えます。キューブ状であれば、それぞれの面の焼き時間を均等にすればいいのですが、多くの場合、4つの側面は厚さが異なります。そのため、6つの面全部の焼き具合を考えて焼く必要があるのです。

 すべての面を焼くメリットは、肉汁を内包するので、厚切り肉と肉汁を一緒に味わうことが出来るということです。ただしタンの場合は側面に繊維が入っていることが多く、火が入って縮むと食感が悪くなるので、表と裏をしっかり焼くようにしましょう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  3. 3

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  4. 4

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  5. 5

    広島対策は“丸投げ”? 巨人スタッフ会議で投打コーチ言及

  6. 6

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  7. 7

    巨人は先発6人以外“全員中継ぎ” 勝利の方程式を追加構想

  8. 8

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  9. 9

    ドラ1左腕も“被害者”か…岩隈加入で巨人若手が行き場失う

  10. 10

    ボールの下にバットを入れる“ホームラン打法”に対する誤解

もっと見る