自民・萩生田発言が波紋 「父子家庭」知られざる残酷物語

公開日:

 自民党・萩生田光一議員の発言が波紋を呼んでいる。特に父子家庭の父親はカンカンだ。全国父子家庭支援ネットワーク代表理事の村上吉宣さんに聞いた。

「悪気はなかったのでしょうが、父子家庭に対する配慮がなく、育児の現実を知らなさ過ぎます。国の行く末を左右する国会議員の発言とは思えません。先の震災で父子家庭になった人たちから、『だから私たちは切り捨てられたのだ』と憤りの電話が相次ぎました」

「切り捨てられた」とは、父子家庭に対する遺族年金支給問題のこと。約4年前まで父子家庭の父親は、妻の遺族年金を受け取れなかった。その問題が浮き彫りになったのは東日本大震災だ。津波などで妻を亡くした父子家庭が激増した。

 現在は父子家庭でも受給できるよう制度改正されたが、対象となるのは2014年4月以降に妻と死別した父子だけ。それ以前に遡って支給されることはない。そこに着目した父親が「切り捨てられた」と語ったのだ。なぜそんな不公平があるのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る