超高級肉偏愛者が伝授 BBQのオススメ部位の焼き方と食べ方

公開日:

 第1位はランプ。肉質に軟らかさや保水力があるので、噛むことで味がしっかり出るという。

「食べた瞬間のインパクトよりは、余韻のある味わいを楽しむことができます。BBQでは『塊肉が焼けない』という声を耳にするのですが、ランプ肉はそれほど難しくありません。3センチ幅にカットして外面をしっかり焼き、遠火または予熱調理で中に火を通せば、軟らかさのある肉に仕上がるはずです。ランプに付随したメガネやネクタイと呼ばれる希少部位は、RUB(バーベキュー用スパイス)などをまぶして、カリカリに焼いて食べると味と食感の変化が出ますよ。メガネはaraignee(アレニエ)とも呼ばれ、直訳するとクモの巣という意味。確かに似ていますよね」

 火を入れすぎると水分が外側に出され、タンパク質が収縮するそうだ。塩、こしょう、レモンなど尖った味つけが合う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  4. 4

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る