キング
著者のコラム一覧
キング焼肉探検家/Yakiniku Explorer

早稲田大学大学院でMBAを取得したサラリーマンで作家。現在は、「焼肉探検家/Yakiniku Explorer」としても活動しており、週2ペースで都内を中心に焼き肉店を探索中。これまでに予約困難店を含め140店舗以上を訪れた。日々、おいしい焼き方を独自に研究している。

六花界系「TRYLIUM」スペシャリテ 冬メニュー4品目を紹介

公開日:

 旬の最高の食材と内臓から赤身肉、霜降り肉を余すことなく使ったコース料理を日本酒と組み合わせて提供するTRYLIUMには、和牛の新たな可能性を感じさせます。

 先週の続きで、冬メニューの4品目から紹介していきましょう。

④「カルボナーラの再構築(ラビオリ)抹茶のムース仕立て」(写真)、日本酒は「純米大吟醸 不動」。口内調理でカルボナーラが完成する意外性のある料理です。シェフのスペシャリテで、日本酒は白ワインに近いキリッとした辛口です。

⑤「リブロースを使った肉寿司」。ゆり根を味噌で炊いて米の中に入れているという意外性。さっぱりとしていて、もっと食べたくなります。

⑥「蝦夷鹿のロース ベリーソース仕立てと山わさび」、日本酒は「Sogga pere」。若鹿の赤身肉のうま味が凝縮されており、甘味と酸味のベリーソースがマッチします。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  3. 3

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

もっと見る