キング
著者のコラム一覧
キング焼肉探検家/Yakiniku Explorer

早稲田大学大学院でMBAを取得したサラリーマンで作家。現在は、「焼肉探検家/Yakiniku Explorer」としても活動しており、週2ペースで都内を中心に焼き肉店を探索中。これまでに予約困難店を含め140店舗以上を訪れた。日々、おいしい焼き方を独自に研究している。

厚切りハツの肉寿司が絶品な「九州和牛 焼き肉りんご」

公開日: 更新日:

 焼き肉フリークの皆さんはご存じだと思いますが、中目黒は焼き肉激戦区です。「焼肉鍋問屋 志方」「ビーフキッチン」「小野田商店」「びーふてい」「焼肉いぐち」「焼肉チャンピオン」など有名店が軒を並べ、リーズナブルなスタイルから高級店まで、あらゆるジャンルを網羅しています。この激戦区に飛び込んだのが、「九州和牛 焼肉りんご」です。もつ鍋で人気の「博多もつ処 煌梨」の姉妹店として18年10月にオープンしました。

 それにしても焼き肉の店名に「りんご」とは珍しい。なんでも、古くから万人に愛されてきた「りんご」のように、お客さんに愛される店にしようという思いが込められているそうです。しゃれてますね、ふふふ。

 この店で食べておきたいのは、ちょっとややこしいのですが「りんごの盛り合わせ」と「タン」「ハツ寿司」です。盛り合わせは、当日のオススメの部位からラインアップされます。訪問当日は「亀の子」「マルカワ」「イチボ」「トモサンカク」「サーロイン」でした。赤身はしっかり肉の味が濃く、霜降りは上質な脂でしつこくありません。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    片山杜秀氏 日本は“束ねられる”ファシズム化が進んでいる

  2. 2

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

  3. 3

    巨人菅野の深刻一発病なぜ? 本人や相手打者ら8人に総直撃

  4. 4

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  5. 5

    シーズン中に異例の発表 G上原を引退に追い込んだ球威不足

  6. 6

    レオパレス21も標的 旧村上ファンド系が次に狙う会社は?

  7. 7

    “ヨン様そっくり”ぺよん潤 芸人仕事と兼ねる意外な副業

  8. 8

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  9. 9

    トランプが千秋楽観戦で…正面マス席1000席確保の大困惑

  10. 10

    首位要因は丸だけ?当事者に聞いた原巨人と由伸時代の違い

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る