黒田真行
著者のコラム一覧
黒田真行元リクナビNEXT編集長

1965年生まれ。関西大学法学部卒。「リクナビNEXT」編集長、「リクルートドクターズキャリア」取締役などを歴任。2014年、ルーセントドアーズ設立。転職支援サービス「Career Release40」を運営。転職を前提としない中高年のキャリア相談プラットフォーム「Can Will」を開始。著書に「40歳からの『転職格差』 まだ間に合う人、もう手遅れな人」(PHPビジネス新書)など。

人事が欲しがる「職務経歴書」を書くための5つのポイント

公開日: 更新日:

 中高年が転職を行うときに役立つ“5つのポイント”を紹介したい。
その1)キャリアの棚卸し

 職務経歴書を書くときに「○○年入社、△△部□□課配属」などと入社から現在までずらずらと書く場合が多いが、これは棚卸しができていない証拠。経歴書にメリハリがなく、アピール度が低くなってしまう。

 本来の経歴書はこう書く。

①「したこと」だけでなく「学んだこと」

②「成果」だけでなく「プロセス」

③「マネジメント実績」だけでなく「マネジメントの型」

 これを念頭に書き出しておくことが必要だ。例えば「売り上げ1000万個以上」だけでなく、どんな戦略を立てたか、どんな失敗をして、それをどうやって乗り越えたかといったプロセスについて思い出しながら書く。マネジメントについてはメンバーに対してどのようなコミュニケーションの取り方をしたかなどを考える。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  2. 2

    朝ドラヒロイン待望論も納得 清原果耶の“なり切り演技力”

  3. 3

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  4. 4

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  5. 5

    夕方ニュース枠はホラン千秋に軍配 カトパンは何が不足か

  6. 6

    10億円損失がSNSで話題 FXトレーダー・アキラ氏を直撃<3>

  7. 7

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  8. 8

    元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

  9. 9

    「いだてん」で懲りず? 吉沢亮主演のNHK大河もなぜ近代史

  10. 10

    “ライバル”を蹴散らして進次郎を射止めた滝クリの恋愛テク

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る