西谷綾子
著者のコラム一覧
西谷綾子

1986年、鳥取県生まれ。趣味は「体を動かすこと」。2016年、東京マラソンで3時間1分32秒の自己ベスト。特技はバスケットボール(インターハイ3年連続出場)。ジュニアアスリートフードマイスター。睡眠改善インストラクター。

鮎ラーメン(二子玉川)インパクトと旨味とビタミンに満足

公開日: 更新日:

 ラグビーW杯が盛り上がっていますね。日本が優勝候補のアイルランドに歴史的勝利! ジャパンの戦いぶり、ますます目が離せませんね。

 ラグビー関連のネットを見ていたら、オールブラックスが銀座でラーメンにチャレンジしている記事と画像を発見しちゃいました。というワケで東急・二子玉川駅から徒歩5分ほどの「鮎ラーメン 二子玉川店」です。

 どんなラーメン? と聞かれても……「その名の通り」と言うしかありません。

 駅からトコトコ歩いていると炙った鮎の香ばしいにおいが漂ってきました。その香りを頼りに歩みを進めると……ノレンにデッカイ文字で鮎と書いてあります。一目瞭然ですね。ウフフ。

 正午少し前に到着。昼メニューの「鮎涼ラーメン」(1200円。9月30日までの限定)をオーダーしました。とにかく凄いインパクト! 炙られた鮎が、1匹丸ごとドーンと鎮座しているではありませんか!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  2. 2

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  3. 3

    近大・佐藤1位指名も阪神育成ベタ…よぎる“藤浪の二の舞”

  4. 4

    日本列島を襲うコロナ秋の第3波 感染拡大の危険な22道府県

  5. 5

    安倍前首相ファクト発言にツッコミ殺到「おまえが言うか」

  6. 6

    今年のドラフトは“戦略ダダ漏れ”「個室指名」の意外な盲点

  7. 7

    GoToトラベル「制度改悪」笑い止まらないのは旅行大手だけ

  8. 8

    9カ月遅延が横浜市長選に影響 菅政権の苦しいカジノ推進

  9. 9

    岡村隆史は自称“風俗オタク”…結婚生活はうまくいくのか

  10. 10

    三菱グループではないのに商標が使える「三菱鉛筆」の謎

もっと見る