西谷綾子
著者のコラム一覧
西谷綾子

1986年、鳥取県生まれ。趣味は「体を動かすこと」。2016年、東京マラソンで3時間1分32秒の自己ベスト。特技はバスケットボール(インターハイ3年連続出場)。ジュニアアスリートフードマイスター。睡眠改善インストラクター。

鮎ラーメン(二子玉川)インパクトと旨味とビタミンに満足

公開日: 更新日:

 ラグビーW杯が盛り上がっていますね。日本が優勝候補のアイルランドに歴史的勝利! ジャパンの戦いぶり、ますます目が離せませんね。

 ラグビー関連のネットを見ていたら、オールブラックスが銀座でラーメンにチャレンジしている記事と画像を発見しちゃいました。というワケで東急・二子玉川駅から徒歩5分ほどの「鮎ラーメン 二子玉川店」です。

 どんなラーメン? と聞かれても……「その名の通り」と言うしかありません。

 駅からトコトコ歩いていると炙った鮎の香ばしいにおいが漂ってきました。その香りを頼りに歩みを進めると……ノレンにデッカイ文字で鮎と書いてあります。一目瞭然ですね。ウフフ。

 正午少し前に到着。昼メニューの「鮎涼ラーメン」(1200円。9月30日までの限定)をオーダーしました。とにかく凄いインパクト! 炙られた鮎が、1匹丸ごとドーンと鎮座しているではありませんか!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    矢沢永吉“大物の証し” 批判メールに堂々と反論できた背景

  2. 2

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  3. 3

    “外的要因”だけ?「まだ結婚できない男」視聴率下落と懸念

  4. 4

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  5. 5

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  6. 6

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  7. 7

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  8. 8

    竹田恒泰氏「天皇は親戚」発言をこのまま許していいのか?

  9. 9

    専門家に聞いた 首都圏・大阪のタワマン“水没危険”エリア

  10. 10

    支離滅裂の消費増税 「政策」が人々の生活を狂わせている

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る