西谷綾子
著者のコラム一覧
西谷綾子

1986年、鳥取県生まれ。趣味は「体を動かすこと」。2016年、東京マラソンで3時間1分32秒の自己ベスト。特技はバスケットボール(インターハイ3年連続出場)。ジュニアアスリートフードマイスター。睡眠改善インストラクター。

酢重Indigo(渋谷)太麺そばでコレステロール値を下げる

公開日: 更新日:

 100年に一度の再開発で生まれ変わった! そう言われるまでもなく、ついつい足が向いてしまいます。

 はい! そうなんですよ! 今回は渋谷に出掛け、ずっと気になっていた「酢重 Indigo 渋谷ストリーム」にお邪魔しました。

 メニューを開くと「もり」「おろし」「野菜」「とろろ」といった定番メニューに交じって「パクチー ココナッツ カレーそば」(1200円)、「十穀玄米チキンライス」(1200円)、「じゃじゃ麺」(1100円)など新鮮なネーミングが目に飛び込み、それだけでウキウキしてしまいました。ウフフ。

 で、オーダーしたのは「とり辛味そば」(960円)。女性に人気! と聞いたので頼まないではいられませんでした。そばの太さにはビックリ。通常の2倍はありそうな太麺です。キノコと鶏肉がゴロゴロッと入った辛味スープに付けながら口に運びます。ツルツルッとノド越しで軽快に味わうのではなく、コシも噛み応えも十分なのでモグモグッて食する感じかな。風味も食感もワタシにはドンピシャ! 

 昔から健康食品として愛されているのは、もちろん優れた効能があるから、ですよね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ハイエナたちにしゃぶられた…“今太閤”羽柴秀吉さんの悲劇

  2. 2

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  3. 3

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  4. 4

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  5. 5

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  6. 6

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

  7. 7

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

  8. 8

    北京「故宮」で贋作陶器を販売?日本人観光客が次々被害に

  9. 9

    堀潤氏「分断」テーマに映画 重要なのは“小さな主語”目線

  10. 10

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る