石塚集
著者のコラム一覧
石塚集

医学系編集プロダクション経営。医学ライター。東洋美術学校・ユーザーエクスペリエンス(UX)担当講師。テクノロジー系勉強会・湯川塾事務局。「AI新聞」副編集長。新宿・歌舞伎町でバーテンダーもしている。

本業も副業もバイクまみれの“マッドマックス”な元編集長

公開日: 更新日:

藤崎進一さん(48歳)

【元の本業=Webシステム製作/デジタルサイネージ製作、販売 副業=バイク雑誌ライター】

 ◇  ◇  ◇

 今回は音声SNS・Clubhouseの副業部屋で知り合った藤崎進一さんを紹介したい。藤崎さんの好きなものはズバリ“バイク”! まずはバイクとの出合いから。

「小学生の頃に見た映画『マッドマックス』にかなり影響を受けました。『モーターサイクルギャング』スタイルの破天荒な登場人物たちとそれに似合うさまざまな改造車が出てきます。特にカワサキのバイク、Z1000Aの改造車が大好きでした。音楽は日本最強のハードコアパンクバンドのリップクリームをはじめとして、GAUZE(ガーゼ)、G.I.S.M.(ギズム)、SxOxBなどを聞き漁っていました。僕は生まれも育ちも福岡なのですが、高校卒業後にバイクやクルマ関連のデザインをしたいという思いから京都のカーデザインの専門学校に進学。入学と同時に買ったのがSUZUKIのRGV250Lの逆輸入車で、今でも所有してます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    有吉弘行は夏目三久と出会い10年“徹底秘密主義”の仰天逸話

  4. 4

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  5. 5

    桐谷美玲ら発掘 名物女社長のパワハラ&セクハラ疑惑と手口

  6. 6

    小池知事また圧力か?子飼いの都議が“竹山番組”ドタキャン

  7. 7

    有吉弘行&夏目三久が結婚 5年前の“幻のスクープ”報道とは

  8. 8

    加藤浩次の首筋が寒すぎる…吉本は「ラヴィット!」を支援

  9. 9

    小室圭さん「国民感情にゼロ回答」でご結婚は前進するのか

  10. 10

    東京まん延防止適用 3度目宣言のカウントダウンが始まった

もっと見る