【茹で鳥のネギソース】万能ダレで夏バテ予防

公開日: 更新日:

かかん(神奈川・鎌倉)

 蒸し暑い日が続き、なんとなく体がだるい。早くも夏バテ気味な人にもオススメだ。

 薄い緑色のネギソースをまとった白い鶏モモ肉がなんともセクシーで食欲が湧いてくる。

「鶏は、ムネ肉でもいいのですが、火を通し過ぎるとパサパサになりがちですよね。その点、モモ肉だと、しっとりと仕上がるのでオススメですよ」と小出さん。

 ショウガとネギのシャキシャキ感が小気味よく、ジューシーなモモ肉によく絡む。噛みしめるほどに広がるゴマ油の風味が豊かなのもいい。

 食べ進めるうちにだんだんと額が汗ばんできたのは、ショウガの効果だろう。

 火照った体には、やっぱりキンキンに冷えたビールが欲しくなる。食べては飲んで、飲んでは食べて。夏バテはどこへやら、心なしか体が軽くなってきたから不思議だ。

 ネギソースは多めに作って、万能ダレとして使ってもいい。そうめんや冷ややっこにもピッタリだ。

《材料》
・鶏モモ肉 500グラム

<ネギだれ>
・ネギみじん 125グラム
・ショウガみじん 15グラム
・塩 7グラム
・ゴマ油 150グラム
・砂糖 5グラム

《作り方》
(1)鍋に水800ミリリットルと塩18グラムを入れて溶かし、鶏肉を加えて、弱火にかける
(2)沸騰したらアクを取り、5分間加熱して火を止め、そのまま余熱で肉に火を通す
(3)冷めたら鍋から出して、食べやすい大きさに切っておく
(4)ネギみじん、ショウガみじんに塩と砂糖を混ぜる
(5)煙が出るまで熱したゴマ油を④にかける
(6)味がなじんだら鶏モモ肉にかけて完成

▽小出幸生(こいで・ゆきお)
 1977年、神奈川県横浜生まれ。人気番組「料理の鉄人」に影響を受け、高校卒業後、料理の世界へ。有名洋食店や、フレンチレストランで腕を磨く。朗らかな笑顔が印象的な元ラガーマン。

▽かかん
 2016年の開店以来、鎌倉の地元住民や観光客に愛され続ける創作中華料理店。看板メニューの麻婆豆腐を求め行列が絶えない。キッチンカーや麻婆ソースのオンライン販売も展開中。

神奈川県鎌倉市御成町13―12
℡0427・22・4772
不定休。営業時間=11時30分~14時、17時~20時30分(お店に要確認)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    【バド】桃田賢斗に「裸の王様」と指摘する声…予選敗退は“まさか”ではなく必然だったか

  2. 2

    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

  3. 3

    「やっぱり離婚」で気になる市村正親の体力と篠原涼子の女優の価値

  4. 4

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  5. 5

    アストラゼネカ製解禁でワクチン接種会場が混乱する日…厚労省は40~50代を“狙い撃ち”

  6. 6

    「五輪選手がジャンプしても大丈夫」段ボールベッド動画の波紋…エアウィーブ社はどう見た?

  7. 7

    連日酷暑の東京五輪に世界が大ブーイング!“理想的な気候”の偽り招致に「ウソつき」「謝罪せよ」

  8. 8

    菅首相を“イジる”映画「パンケーキを毒味する」内山雄人監督 「政治バラエティーだと思って見てほしい」

  9. 9

    丸岡いずみ離婚の決定打は有村昆の浮気以外に原因? 家族問題評論家・池内ひろ美氏が推測

  10. 10

    小金沢昇司の芸能プロが倒産!負債額6200万円、御大・北島三郎の苦言を聞いておけばよかった

もっと見る