鶴岡思帆
著者のコラム一覧
鶴岡思帆「ガーデンストーリー」副編集長

1977年生まれ。ガーデニング雑誌の編集を経て、現在Webサイト「ガーデンストーリー」の副編集長を務める。父で文筆家の岡崎英生が借りた長野県の四賀クラインガルテンで、17歳から菜園づくりやガーデニングを楽しむ。

クレバーでスマート 生きやすい道をいく「雑草」の柔軟さ

公開日: 更新日:

 長野県松本市に借りた農園は標高700メートルほどの場所にあり、冬は厳しい寒さに見舞われるためバラやいくつかの植物は、防寒対策をしてやらなければならない。

 雪はさほど積もらないのだが、何しろ風がひどい。山々の間を轟々(ごうごう)とうなり響き、畑に吹き降りてくる風にさらされると、バラやラベンダーなどはたちまち枯れ込んでしまう。

 有名な北海道のラベンダー畑は、雪がすっぽり株を包み込みお布団の代わりになってくれるため、外気温は長野より低くても枯れない。しかし、こちらではいつもお布団ほどの雪が積もるとは限らないので、ワラで囲ってやったり、落ち葉で覆ってやったりする。それでも枯れてしまうこともあるため、春に芽吹いてきて生きているのを確認すると本当にホッとする。

 とはいえ、この寒さは植物にとって必要不可欠なものだ。チューリップなどの球根や草花のタネ、果樹などには冬の寒さを経験しないと発芽しないものが多い。この植物の性質は低温要求性と呼ばれている。コマツナやホウレンソウなどの野菜は、寒さに当たると細胞内の糖分濃度を高くして凍って枯れないようにする。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    みやぞん、中岡が…日テレ看板番組「イッテQ」相次ぐ不祥事でいよいよ崖っぷち

    みやぞん、中岡が…日テレ看板番組「イッテQ」相次ぐ不祥事でいよいよ崖っぷち

  2. 2
    セレブ経営者4人が緊急事態宣言中に集団ワイセツ 六甲山の別荘でやりたい放題の一部始終

    セレブ経営者4人が緊急事態宣言中に集団ワイセツ 六甲山の別荘でやりたい放題の一部始終

  3. 3
    満島ひかり&多部未華子の女優としての「賞味期限」…キムタクvs二宮“子弟対決”の明暗分ける

    満島ひかり&多部未華子の女優としての「賞味期限」…キムタクvs二宮“子弟対決”の明暗分ける

  4. 4
    渋谷・道玄坂“日本最大級”のハプニングバーで行われていた酒池肉林の世界

    渋谷・道玄坂“日本最大級”のハプニングバーで行われていた酒池肉林の世界

  5. 5
    日本最大級のハプニングバー摘発に疑問の声が…どこが犯罪になったのか?

    日本最大級のハプニングバー摘発に疑問の声が…どこが犯罪になったのか?

もっと見る

  1. 6
    プーチン政権崩壊の兆し国内外で加速 南オセチア大統領選で親ロシア派現職が衝撃の敗北

    プーチン政権崩壊の兆し国内外で加速 南オセチア大統領選で親ロシア派現職が衝撃の敗北

  2. 7
    安達祐実“完全別居”の真相は? 元ステージママの有里さんを直撃すると…

    安達祐実“完全別居”の真相は? 元ステージママの有里さんを直撃すると…

  3. 8
    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

  4. 9
    エンゼルスのライバル球団がはじく「大谷翔平MVP効果」 観客動員苦戦で集客力を当てに

    エンゼルスのライバル球団がはじく「大谷翔平MVP効果」 観客動員苦戦で集客力を当てに

  5. 10
    島田紳助は芸能界に未練タラタラ? キッパリ引退した上岡龍太郎とは“彼我の差”

    島田紳助は芸能界に未練タラタラ? キッパリ引退した上岡龍太郎とは“彼我の差”