横山光昭
著者のコラム一覧
横山光昭家計再生コンサルタント

家計再生コンサルタント、ファイナンシャルプランナー。借金したり貯金ができない家計の弱点を探り、確実な再生計画を見いだすプロ。これまで約1万5000人以上の家計再生を手がけた。

30代無職の息子と同居して8年…老後資金の減りが早く心配

公開日: 更新日:

【K家の現状】
 夫(68歳)は4年前に退職。現在、年金暮らし。妻(65歳)も年金暮らし。無職の息子(36歳)が同居中。


「この年まで息子を養うことになるとは……」

 Kさんがタメ息交じりに切り出しました。一人息子が20代でまさかの退職。以後、面倒を見る状況が続いており、老後資金の計画が崩れてしまったと困っています。

 息子さんは大学を卒業後、就職して独り立ちしましたが、仕事で失敗したため会社を退職。実家に戻ってきました。その後、はや8年……。働く様子もなく、無収入状態が続いています。親心から扶養家族に入れ、生活の面倒を見ていますが、老後資金の減りが早くなってきました。

 現在、3人分の生活費を負担し、毎月の赤字額は8万円弱。今のままでは老後資金はKさんが90歳になるまで持ちそうにもありません。息子は生活費を入れないのにインターネットゲームに夢中で、その課金の支払いも高額になっています。健康保険料、年金保険料もKさん夫婦で負担しているといいます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    横浜市IR誘致表明で始まる“菅長官vsヤクザ”の仁義なき戦い

  2. 2

    強烈ジョークでNHKを慌てさせた 香取慎吾の気になる今後

  3. 3

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  4. 4

    中居正広が五輪キャスター争奪戦で“売れ残り”の大ピンチ

  5. 5

    全て思惑通り…N国の立花党首にマスコミは利用されている

  6. 6

    U18の“二枚看板” 大船渡・佐々木と星陵・奥川に数々の不安

  7. 7

    「カジノではなくF1とディズニーを」“ハマのドン”が激怒

  8. 8

    泥沼の日韓対立 この政権が続く限り解決は不可能<上>

  9. 9

    “報道キャスター”櫻井翔の評価急上昇 NHKと日テレで争奪戦

  10. 10

    さんまもサジ投げた?宮迫博之“なんちゃって懺悔録”の軽薄

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る