【古河電工vs住友金属】非鉄金属でしのぎを削る伝統会社

公開日: 更新日:

 非鉄金属業界で上位にある「古河電気工業」と「住友金属鉱山」の社員待遇を比較してみます。

 古河電工の創業は1884(明治17)年です。この年、古河鉱業(現・古河機械金属)の本所鎔銅所と山田電線製造所が開所されました。古河電工は両社の事業が母体となっています。現在は世界有数の光ファイバー製造会社として知られ、「電線ご三家」の一角に名を連ねています。ただ、時代とともに電線事業の比率は低下し、自動車の電装品をつなぐワイヤハーネスに軸が移っています。

 住友金属は1590(天正18)年に蘇我理右衛門が京都で銅製錬・銅細工を開業したのが始まりです。豊臣秀吉が天下人だったころです。1691(元禄4)年に銅山資源事業を開始。住友の源流を受け継ぐ伝統ある会社で、現在は非鉄金属と電子材料が経営の2本柱となっています。


 業績はどうでしょう。前期(19年3月期)の売上高は古河電工が4736億円(単体)、住友金属は7588億円(同)。経常利益は古河電工の226億円に対し、住友金属はほぼ3倍の776億円でした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ハイエナたちにしゃぶられた…“今太閤”羽柴秀吉さんの悲劇

  2. 2

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  3. 3

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  4. 4

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  5. 5

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  6. 6

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

  7. 7

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

  8. 8

    北京「故宮」で贋作陶器を販売?日本人観光客が次々被害に

  9. 9

    堀潤氏「分断」テーマに映画 重要なのは“小さな主語”目線

  10. 10

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る