世界初の電動格納ミラーを開発…自動車部品の「市光工業」

公開日: 更新日:

 AIが選んだ来週のイチ押しは市光工業(7244)です。創業は1903(明治36)年。100年以上の歴史を持つ老舗会社です。自動車の照明やドアミラーが主なビジネスとなっています。

 自動車の電動格納ミラーを世界で初めて開発したことでも知られています。

 トヨタ自動車や日産自動車など大手メーカーと取引があり、自動車部品関連の売上高が94%を占めています(18年12月期)。

 2000(平成12)年にフランスの自動車部品メーカー、ヴァレオ社と照明機器部門で提携しました。17(平成29)年には同社の追加出資を受け入れ、現在はヴァレオ社が約6割を保有する大株主で、社長、会長は外国人が就いています。

 2月13日発表予定の前期(19年12月期)業績の会社予想は減収減益。ただ利益ベースのアナリスト予想は会社予想を若干上回っています。これが「買い材料」とAIは判断したようです。

(データ提供=MILIZE PRO)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    元宝塚男役トップ明日海りおは“ポスト天海祐希”の大本命

  3. 3

    渋沢栄一の不思議 なぜ“名を冠した企業”が1社しかないのか

  4. 4

    浮上する緊急宣言「3.21全国拡大」変異株感染が各地で続々

  5. 5

    多部未華子の夢は「子育てに没頭」 ファンが案じる女優引退

  6. 6

    北川景子もハマっている「盛り塩」なぜ広まった?注意点も

  7. 7

    小池知事“菅攻撃”画策不発でブチ切れ!宣言延長も政争の具

  8. 8

    渋野はコーチと決別し遼ら助言…丸腰参戦に「最悪」の指摘

  9. 9

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  10. 10

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

もっと見る