ソフトバンク孫正義社長 「3兆円買収劇」は英断か迷走か

公開日:  更新日:

 まさか3兆円超えとは――。株式市場は“孫氏の兵法”に驚きを隠さない。

 ソフトバンクグループの孫社長は18日、英国で記者会見し、同国に本社を置く半導体設計会社の「ARM(アーム)ホールディングス」を買収すると発表した。買収額は240億ポンド(約310億米ドル、約3兆3000億円)で、日本企業のM&Aとしては過去最大規模だ。

「ソフトバンクは保有していたアリババ株などを売却し、ここへきて約2兆円を調達しています。孫社長は資金の使い道について大型の投資案件はないとしていましたが、水面下ではしっかり動いていた。ビックリです」(市場関係者)

 孫社長は「今こそ英国の将来を信じ投資すべきとき」と力を込め、「(今回の買収は)ブレグジット(英EU離脱)とは無関係」と話した。その通りだとしても、ブレグジットで英ポンドは急落し、現在は1ポンド=140円前後。ブレグジット前は160円水準だったので、円ベースでザッと4000億円を得した計算だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る