CM出演企業を直撃 GW明けに出現する「TOKIO相場」の主役

公開日:

 GW明け(7日)から、“TOKIO相場”現象が起きる――。兜町関係者がざわついている。

 メンバーの山口達也は、女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予となった。

「最初の報道があったのは先月25日です。この日からテレビのワイドショーなどでTOKIOが取り上げられ、世間の関心度は高まっています。ところが、株式市場はGWに突入し休場日が多かった。TOKIO関連株が本格的に動き出すのは週明けからという見方が流れているのです」(市場関係者)

 兜町は、南北首脳会談や米長期金利上昇だけでなく、アイドルグループの動向にも反応する。SMAPの解散騒動では、所属レコード会社の親会社などが大幅に値を下げた。

「TOKIOがCM出演しているスズキ、ヤマト運輸(ヤマトHD)、フマキラーは乱高下するかもしれません。実際、第一報が流れた25日にスズキは一時、前日比58円安の5765円に下落しています。ヤマトHDも、報道前の24日(終値)に比べ、27日は一時111円安の2785円まで売られました」(証券アナリスト)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  4. 4

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

もっと見る