レオパレスは07年に違法建築の疑い 本紙に「好きに書け」

公開日: 更新日:

〈このたび新たに確認された不備を受け、改めてこの問題解決に最後まで取り組むことに、経営陣以下、全役職員が不退転の決意で臨む所存です〉――。建築基準法違反の疑いのある施工不良が発覚した賃貸アパート大手の「レオパレス21」。天井の耐火基準を満たさない危険性の高い物件641棟の入居者7782人に対し、電話や書面で「3月末までの転居」の要請を始めた。

 同社が公表した資料によると、耐火基準問題以外では、界壁の断熱材に設計図書上のグラスウールではなく、発泡ウレタン(のパネル)が施工されていた事実が判明。ウレタンパネル使用の理由として、界壁の留め付け作業の簡略化や、設計部署と発注部署との情報共有が図られていなかったことなどを挙げている。まるで違法建築は「青天のへきれき」みたいな反応だが、実は日刊ゲンダイは10年以上前、同社の違法建築疑惑を指摘していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大補強でも誤算生じ…V奪回義務の原巨人に燻る“3つの火種”

  2. 2

    菅野圧巻でも小林では G原監督を悩ます炭谷との“相性問題”

  3. 3

    「欅坂46」長濱ねる ファンは感じていた卒業発表の“予兆”

  4. 4

    北が安倍政権を猛批判 米朝破談で逆に日本を「脅威利用」

  5. 5

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  6. 6

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  7. 7

    テレ朝が異例抜擢 元乃木坂46斎藤ちはるアナの評判と実力

  8. 8

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  9. 9

    朝ドラで存在感 元乃木坂46深川麻衣は女優で大成できるか

  10. 10

    「超面白かった」宇多田ヒカルは直撃取材直後にブログ更新

もっと見る