• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

巨人、楽天はハワイへ…優勝チームのV旅行は「古い発想」と識者

 巨人の関係者が10日、米・ハワイへ優勝旅行に出発した。11日には、日本一になった楽天も同地へ旅立つ。ポスティングによるメジャー移籍か残留か、去就が決まらない田中は参加しないが、プロ野球のセ・パ優勝チームはこの時期、関係者が家族を伴い海外旅行に出かけるのが慣例になっている。

 星野監督に言わせるとV旅行は選手への「ご褒美」だけではなく、シーズン中に裏方としてチームを支えたスタッフへの「恩返し」だというのだが、プロ野球ファンの吉川潮氏(作家)は、「今は海外旅行をありがたがる時代ではない。若い選手は旅行先でも監督、コーチに気を使いたくもないでしょう。裏方への恩返しというのなら、旅行にかかる費用をボーナスとして現金で渡し、それで家族や気の合う者同士が好きなところに遊びに行けばいいのです。優勝して海外旅行なんて古い発想ですよ」と言う。

■メジャー選手は旅行どころじゃない

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  3. 3

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  6. 6

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  7. 7

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  8. 8

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  9. 9

    「検察側の罪人」原田監督語る 木村拓哉の演技と籠絡テク

  10. 10

    「美化は良くない」 鹿島DF内田篤人がW杯ベルギー戦に言及

もっと見る