投手で球宴出場決定 日ハム大谷が報道陣を“完封”した瞬間

公開日: 更新日:

 投球だけではなく、口でも「うるさい相手」をシャットアウトした。

 監督推薦での球宴出場が決まった、日本ハム大谷翔平(19)。昨季は外野部門ファン投票3位で選ばれたが、2年連続2度目の出場となる今季は、投手として選出された。

 3日の西武戦の前に行われた会見で、「うれしい。今年は違う形で出られる。全力で投げたいですね」と話した大谷はしかし、ここから表情が硬くなった。

 報道陣の質問が球速に集中したからである。

<大谷、球宴で160キロ宣言!><セ強打者相手に球界最速更新だ!><挑む、オール直球勝負!>と見出しありきのそんな記事を書きたい記者のミエミエの思惑にへきえきしたのだろう、

「いえ、特には」
「(160キロが)出るか出ないかはそのとき次第ですから」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    解散総選挙「自民66議席減」の衝撃メモ 首相は青ざめた?

  2. 2

    阪神・矢野監督のトンチンカン采配 ボーア来日1号帳消しに

  3. 3

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  4. 4

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  5. 5

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    産経新聞の阿比留氏こそ「病んでいる」のではないか?

  8. 7

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  9. 8

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  10. 9

    新宿、渋谷、六本木は行くな “在日米軍アラート”の信憑性

  11. 10

    老後資金は夫婦で1600万円…必要額2800万円に届かず不安

もっと見る