投手で球宴出場決定 日ハム大谷が報道陣を“完封”した瞬間

公開日:  更新日:

 投球だけではなく、口でも「うるさい相手」をシャットアウトした。

 監督推薦での球宴出場が決まった、日本ハムの大谷翔平(19)。昨季は外野部門ファン投票3位で選ばれたが、2年連続2度目の出場となる今季は、投手として選出された。

 3日の西武戦の前に行われた会見で、「うれしい。今年は違う形で出られる。全力で投げたいですね」と話した大谷はしかし、ここから表情が硬くなった。

 報道陣の質問が球速に集中したからである。

<大谷、球宴で160キロ宣言!><セ強打者相手に球界最速更新だ!><挑む、オール直球勝負!>と見出しありきのそんな記事を書きたい記者のミエミエの思惑にへきえきしたのだろう、

「いえ、特には」
「(160キロが)出るか出ないかはそのとき次第ですから」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  5. 5

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  8. 8

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  9. 9

    実は辺野古反対派 昭恵夫人「海を守りたい」思いはどこへ

  10. 10

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

もっと見る