• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

熱烈虎ファンひろさちや氏バッサリ 「GM不要」「若手育成を」

「和田内閣の総退陣はもちろん、フロントにも変化が求められていると思います。『お飾り』の中村GMも必要ありません」

 阪神ファンのひろさちや氏(78・仏教学者)がこう言った。

 11日も負けた阪神は今季初の6連敗。ホームでの巨人3連敗は99年以来15年ぶりのこと。和田監督は「全て私の責任」と懺悔。ゲーム差が7.5に開き、逆転優勝どころかBクラス転落も見えてきた今、和田監督の来季続投白紙は当然としても、ファンにも「お飾り」と見透かされる中村GMも、揃って退陣すべきだというのだ。

 中村GMは、2年前の就任会見で「金庫の鍵は持ち合わせていない」と語っていた。財布のヒモをガッチリ握られているGMというのも情けない話。阪神監督、オリックスでは監督、GMで失敗続きだった人物を編成責任者に据えたフロントもどうかしている。「それは球団幹部に責任が降りかからないための“弾よけ”」(球団関係者)ともっぱらだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    高校の同級生の三浦友和 清志郎にRC再結成を持ちかける

  9. 9

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  10. 10

    ZOZO騒がれた日の皮肉 老舗球団は新興勢力に5年で抜かれる

もっと見る