ジーター引退の影響深刻 マー君は今季「勝ち星半減」も

公開日: 更新日:

「エースとか、何番手とかではなく、(自分が投げる試合は)いつも勝つと思っている。そのこと(肘)も含めて、順調にきています」

 ヤンキースの田中将大(26)が22日、古巣コボスタ宮城の室内練習場で自主トレを公開。ダッシュ、変化球を交えたキャッチボール、守備練習などで汗を流した後、報道陣にこう言った。

 メジャー1年目の昨季は右肘靭帯部分断裂で後半戦のほとんどを棒に振りながら13勝5敗。同僚だった黒田(現広島)の退団もあって、今季はエースとしての働きを求められるものの、「やることは変わらない」というのだ。

 しかし、やること自体は変わらなくても、置かれた状況によって結果は変わってくる。今季の田中にとって、何より影響が大きいのはヤンキースのキャプテンだったジーター遊撃手(40)の引退だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  2. 2

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  3. 3

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  4. 4

    案里議員認めた1億5000万円「安倍マネー」を原資に不正か

  5. 5

    夫婦別姓「結婚しなくていい」ヤジはやはり杉田水脈議員

  6. 6

    職場仲間である辛坊治郎のパワハラ疑惑について言いたい

  7. 7

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  8. 8

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  9. 9

    ベトナムに続きハワイへ…“優柔不断”櫻井翔の見えぬゴール

  10. 10

    安倍首相の墓穴答弁で判明 桜名簿「確実に存在する」根拠

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る