• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

低迷する年代別代表 サッカー協会に漂う“暗黒時代”突入不安

 U―22(22歳以下)日本代表が、昨29日の16年リオ五輪アジア1次予選I組ベトナム戦を2―0でモノにし、これで31日のマレーシア戦に勝つか引き分ければ、同組首位通過となり、来年1月にカタールで開催される最終予選に駒を進める。

 その最終予選には16カ国が参加。「出場枠3」を争う。一筋縄ではいかない国ばかりを相手にするわけだが、近年の年代別日本代表の低迷ぶりを考えると、68年メキシコ五輪以来28年ぶりに出場した96年アトランタ五輪から続けてきた連続出場が途絶える可能性だって決して低いとはいえない。

 実際、日本の年代別代表の低迷は深刻だ。14年10月、U―19(19歳以下)代表はアジア選手権準々決勝で北朝鮮に力負け。4大会連続でU―20W杯の出場権を失った。同年9月には、U―16(16歳以下)日本代表が、準々決勝で韓国に完封負け。07年から続けてきたU―17W杯出場を5大会ぶりに逃した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る