ロイヤルズ地区S“逆王手”に貢献 主砲ホズマーのモテっぷり

公開日: 更新日:

 メジャーを代表するモテ男が崖っぷちのチームを救った。

 ア・リーグ地区シリーズ(5回戦制)は12日(日本時間13日)、王手をかけられていた昨季の覇者ロイヤルズがアストロズを下し、対戦成績を2勝2敗の五分とした。

 負ければリーグ連覇が断たれる後がない状況で頼りになるのは主砲エリック・ホズマー一塁手(25)のバットだった。

 4点を追う八回、無死満塁から右前へ適時打を放つなど、チームはこの回、5者連続安打に相手の失策もあり5点を奪って勝ち越しに成功。九回にはダメ押しの2ランを放って主砲の存在感を見せつけた。

 リーグ優勝決定戦進出に望みをつなげたホズマーは「絶対にあきらめないという姿勢で臨んだ。きょうのような戦いこそが王者の証しだ」と興奮気味に話した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  2. 2

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  3. 3

    竹内結子さん自死 芸能界「理想と現実」の乖離が背景に?

  4. 4

    竹内結子さんと芦名星さんを結ぶ点と線…連鎖はあるのか?

  5. 5

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  6. 6

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  7. 7

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  8. 8

    菅家は恵まれた家 姉2人は国立大に、弟は慶大に進んだ

  9. 9

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  10. 10

    正代初Vも「番付不在」と評論家苦言…白鵬は延命で高笑い

もっと見る