日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

逮捕のナバーロ容疑者どうなる? 出場停止3カ月の前例も

 ロッテの主砲候補がいきなり不祥事だ。

 新外国人のヤマイコ・ナバーロ内野手(28)が21日、那覇空港で拳銃の実包をバッグに所持していたとして銃刀法違反の疑いで沖縄県警に逮捕されたのである。

 ロッテ山室晋也球団社長(56)と林信平球団本部長(55)が22日、QVCマリンで会見を開き、ヤマイコ・ナバーロ内野手(28)が銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されたことについて謝罪。

 同県警によれば、ナバーロ容疑者は21日午後7時10分ごろ、那覇空港国内線旅客ターミナル内の保安検査場で実包1発をショルダーバッグに隠し持っていた。保安職員が警察に通報して身柄を拘束された。

 ナバーロは容疑を認めており「ドミニカの自宅にあった実包が、バッグに入っていたのが分からなかった」と供述しているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事