日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

大至伸行氏が太鼓判 「稀勢時代が始まる予感がする」

個性派の代表(御嶽海)/(C)日刊ゲンダイ

「新横綱になって初めての場所は緊張するといいますけど、稀勢関に限っては心配ない。先場所の優勝を決めた一番あたりから、言動に自信がみなぎっていてプレッシャーがあるとは思えません。おそらく、去年の初場所でライバルの琴奨菊が初優勝し、コレを発奮材料にして1年間、今まで以上に稽古に没頭し…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事