日ハム近藤「4割打者」への条件は? 恩師が語る技術と心

公開日: 更新日:

 千葉県出身。両親ともに東京学芸大学出身の教員ながら、近藤自身は子供のころからバット一本で勝負のプロ野球選手を目指していた。前出の小倉氏がこう言った。

「こちらから勧誘したわけでなく、『横浜高校に入りたい。プロに行くために小倉部長に教わりたいんです』と自ら売り込んできた珍しいケースでした。特待生でもなかった。私は知らなかったが、東京の修徳中で全国大会に出場するなど、中学の軟式野球界では名の知れた選手でした。バットコントロールが抜群で、1年春から遊撃のレギュラーを任せた。2学年上で当時主将だった筒香嘉智(現DeNA)を慕っていて、プロを目指す先輩も人懐こい1年生を可愛がった。筒香にくっついて朝は6~7時、夜は居残りで室内練習場で打ち込んでいた。グラウンドや寮でも一緒に素振りをしていましたね」

 何が何でもプロ野球選手になりたいという意志の強さが、類いまれなバットコントロールを育んだ。「とにかく気持ちの強い選手です」と山田氏もこう言った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ復調の兆し 再結成「沢尻会」の意外な顔ぶれ

  2. 2

    いまさら聞けない年金受給 59歳から始める満額もらう準備

  3. 3

    巨人菅野の深刻一発病なぜ? 本人や相手打者ら8人に総直撃

  4. 4

    芸能界ファミリー新派閥「瑛太会」を悩ます“ボス”の酒癖

  5. 5

    評価は急落…大船渡・佐々木“一球も投げず初戦敗退”の波紋

  6. 6

    巨人・上原監督の可能性は?“生え抜きエース”の条件クリア

  7. 7

    今オフにもポスティング 広島・菊池涼介メジャーでの値段

  8. 8

    安倍政権が労働者イジメ 経営者が首切り自由の“改悪制度”

  9. 9

    令和初の国賓も…日米首脳会談「共同声明」見送りの“真相”

  10. 10

    無名俳優と電撃格差婚で 川栄李奈にのしかかる“ミルク代”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る