• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

谷元も放出で今季3人目 日ハム“積極トレード”の深謀遠慮

 シーズン中から、やたらと動きまくっているのが日本ハムだ。

 トレード期限だった31日、中継ぎエースの谷元圭介(32)を金銭で中日に放出。助っ人左腕のエスコバー(25)をDeNA、屋宜(28)をヤクルトにトレードで出したのに続き、今回が3人目の放出になる。

 31日現在、首位・楽天から28ゲーム差の5位。3位の西武とも21ゲーム差で、CS進出も絶望的。「すでに来季を見据えたチームづくりに着手しているからこそ」と、あるOBがこう続ける。

「投手としてのピークが過ぎた谷元の代わりに、ルーキーの玉井や2年目の田中などに経験を積ませた方が長い目で見て得策という判断でしょう。谷元を出せば、若手が経験を積む場が生じるし、中日に請われて移籍する谷元にもいま以上に充実した働き場所を与えることになる。チームにとっても谷元にとってもプラスですからね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お酌は一切させず 麻木久仁子さんが見たタモリの“別の顔”

  2. 2

    引っ越す度にゾ~…松原タニシ怖くて貧しい事故物件暮らし

  3. 3

    内閣府の仰天“解釈” 「加計は利害関係者にあらず」の詭弁

  4. 4

    セネガルを苦しめるも…日本があと一歩で勝ちきれない要因

  5. 5

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  6. 6

    ゲストプレー中もパット練習…男子ツアーを貶める片山晋呉

  7. 7

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  8. 8

    低迷阪神は内紛秒読み…金本監督と選手に不穏ムード漂う

  9. 9

    虐待問題解決の本質とは 黒川祥子さんが取材経験から語る

  10. 10

    4番不在の阪神・金本監督 “禁断の果実”中田翔に手を出すか

もっと見る