谷元も放出で今季3人目 日ハム“積極トレード”の深謀遠慮

公開日:

 シーズン中から、やたらと動きまくっているのが日本ハムだ。

 トレード期限だった31日、中継ぎエースの谷元圭介(32)を金銭で中日に放出。助っ人左腕のエスコバー(25)をDeNA、屋宜(28)をヤクルトにトレードで出したのに続き、今回が3人目の放出になる。

 31日現在、首位・楽天から28ゲーム差の5位。3位の西武とも21ゲーム差で、CS進出も絶望的。「すでに来季を見据えたチームづくりに着手しているからこそ」と、あるOBがこう続ける。

「投手としてのピークが過ぎた谷元の代わりに、ルーキーの玉井や2年目の田中などに経験を積ませた方が長い目で見て得策という判断でしょう。谷元を出せば、若手が経験を積む場が生じるし、中日に請われて移籍する谷元にもいま以上に充実した働き場所を与えることになる。チームにとっても谷元にとってもプラスですからね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  10. 10

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

もっと見る