ノムさんがG由伸監督に痛烈ダメ出し「外野手に名将なし」

公開日: 更新日:

 27日、野村克也氏(82)が自身の新刊「番狂わせの起こし方」(青春出版社)の発売記念トークショーに出席。約100人のファンを前に野村節を炸裂させた。

 開幕直前とあって、ペナント順位を予想。セ・リーグの1位は巨人と述べ、「順位予想は一番苦手なんだ」とボヤくと、巨人の指揮を執って3年目の高橋由伸監督に矛先を向けた。

「(ペナントレースの)順位って、何を基準に決めたらいい? 監督か? それだと、トップに置くような監督ひとりもいないじゃないか。今は本当に監督の人材難ですよ。高橋(監督)なんてダメだ。慶応のお坊ちゃん。日本一になった慶応出身の監督は藤田(元司)さん、水原(茂)さんがいるけど、80年の歴史をたどっても、外野手出身の監督で日本一になったのは、若松(勉=04年ヤクルト)と秋山(幸二=11、14年ソフトバンク)くらい。若松はオレのおこぼれ、遺産だろ?」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  2. 2

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  3. 3

    眞子さま最終手段「一時金」辞退…それでも小室さんは愛を貫ける

  4. 4

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  5. 5

    石橋貴明“オワコン老害”が一転 YouTube勝ち組に豹変の戦略

  6. 6

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  7. 7

    スギ薬局会長にワクチン優先予約 市が“特別扱い”した理由

  8. 8

    ワクチン大規模接種センター 旅行代理店に業務委託のナゼ

  9. 9

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  10. 10

    高橋洋一氏“さざ波”で炎上 エリートほど不用意発言のワケ

もっと見る