スポーツ界の「withコロナ」来年以降も混乱必至! 反ワクチン派・ジョコビッチの今後は…

公開日: 更新日:

 こんな「規定」が増えるかもしれない。

 コロナ禍が収束しない豪州。テニスの全豪オープンの会場があるビクトリア州メルボルンは8月5日からロックダウンが続く。同州は1日、スポーツ選手にもワクチン接種の義務化を発表した。テニスジャーナリストの塚越亘氏がいう。

「来年、全豪4連覇がかかるジョコビッチはワクチン接種を拒否してきただけに対応が注目されます。コロナは次々に新株が出てくる。感染状況により、入国選手に接種証明を求める国は増えるのではないか」

 東京五輪の開幕直前、米国選手団613人のうち、約100人が未接種だった。理由は異なれど、ワクチンを受けないアスリートは少なくない。

 コロナ対策ではこんなケースもある。19日開幕のNBAはワクチン接種を義務化しないものの、未接種の選手は練習日や試合当日のPCR検査が徹底され、ロッカー、食事、移動なども接種している選手とは別。未接種の者がいればチーム内でギクシャクしないか。

 米ゴルフツアーは、通常大会では選手も観客も陰性証明が不要で、観客はマスク着用の義務もない。ワクチン接種済みで症状が出ていなければ、選手は陽性者と濃厚接触しても隔離はない。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2
    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

  3. 3
    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

  4. 4
    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

  5. 5
    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

  1. 6
    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

  2. 7
    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

  3. 8
    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

  4. 9
    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

  5. 10
    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”

    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”