お家芸「競泳」世代交代“失敗”で氷河期突入危機…瀬戸200M個人メ「銅」で日本勢2個目

公開日: 更新日:

 競泳日本代表が現在開催中の世界選手権(ブダペスト)で苦戦している。

 日本時間23日の男子200メートル個人メドレー決勝で前回王者の瀬戸大也(28)が1分56秒22で銅メダルを獲得。今季自己最速タイムをマークしたが、自己ベスト(1分55秒55)には及ばず、4位で2017年大会王者のチェース・カリッシュ(28=米国)を0.2秒上回り表彰台に上がった。

 昨夏の東京五輪銀メダリスト本多灯(20)の200メートルバタフライで銅(1分53秒61)に続き、日本勢2個目のメダルとなったが、今大会では五輪代表メンバーが軒並み精彩を欠いている。

 女子のエースで、東京五輪2冠の大橋悠依(26)は200メートル個人メドレーで準決勝敗退。200メートル自由形日本記録保持者の松元克央(25)は100メートル自由形は予選敗退、200メートル自由形も準決勝で姿を消した。瀬戸は得意種目の400メートル個人メドレーで6位に終わり、女子平泳ぎ100メートルの日本記録保持者、青木玲緒樹(27)も5位と惨敗だった。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  2. 2
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  3. 3
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  4. 4
    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

  5. 5
    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

  1. 6
    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

  2. 7
    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

  3. 8
    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

  4. 9
    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

  5. 10
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?