「食品の裏側2 実態編」安部司著

公開日:  更新日:

 60万部を超えるベストセラーとなった「食品の裏側」の第2弾。日本の食品添加物の現状と、それを減らす食生活のコツを紹介していく。

 脂に水素を反応させて作るマーガリン、果物も砂糖も添加物に置き換えたジャム、輸入野菜に添加物を加えた“100%ジュース”など、添加物入りの食品は身の回りにあふれている。これは、食品業界も消費者も「安い・簡単・きれい」を求めるため。しかし、健康への被害は何十年も経たないと分からない。

 著者は、毎日の食生活に「ひふみの原則」を勧めている。「ひ―非伝統的なものは食べない」「ふ―不自然なものは食べない」「み―未経験なものは食べない」を守ることで、添加物を遠ざけて自分と家族を守ることが可能になるとしている。
(東洋経済新報社 1400円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る