「弁護士ドットコム」元榮太一郎・上阪徹著

公開日:  更新日:

 著者の元榮氏は、昨年末に上場した企業「弁護士ドットコム」の代表。一流法律事務所所属のエリート弁護士だった氏は、トラブルに巻き込まれて困っている人や、誰にも言えない悩みを抱えている人が弁護士に気軽に相談できる社会の実現をめざし、05年に独立して起業。

 見切り発車だったが、インターネットを利用した同事業は、現在、月間訪問者660万人、弁護士の登録数は日本の弁護士の5人に1人にあたる7000人以上と発展している。

 大学時代の交通事故体験がきっかけだったという創業の原点から、事業を軌道に乗せるまでの歩み、そして事業にかける思いをつづったビジネスノンフィクション。

(日経BP社 1400円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  3. 3

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  4. 4

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  5. 5

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  6. 6

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  7. 7

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  8. 8

    巨人“台湾の大王”王柏融スルーは広島FA丸取り自信の表れ

  9. 9

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る