• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「今井舞がゆく!気になる『あそこ』見聞録」今井舞著

 特殊な人々が集まる聖域。存在は知っているが、あえて訪ねることはなかったそんなスポットに出かけてみる突撃ルポ。

 最初に選んだのは「アムウェイ・プラザ東京」。「最もメジャーな○○○講」のイメージを抱きつつ訪ねたその本社ビル1階ロビーは、平日の昼下がりでも結構な賑わい。しかし、販売コーナーやサービスカウンターのスタッフは、購買意欲をちらつかせる著者に、会員の紹介が必要だと鉄の掟を振りかざし、相手にしてくれない。「カモ」はあくまでも自分たちで選び出すのが彼ら流だと悟る。その他、豪華客船の見学・説明会や、石川遼の父親の講演会、天皇誕生日一般参賀など、非日常な27のスポットを巡る。

(新潮社 1200円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  9. 9

    ユニクロの狙いは? フェデラーと“10年300億円契約”の意味

  10. 10

    48歳・仙道敦子「この世界の片隅に」で女優復帰の舞台裏

もっと見る