• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「あなたのがんは『これ』で9割防げる」佐藤俊彦著

 がんは早期発見と早期治療が大切だが、今後は「ステージ0」の見えないがんを見つけて治す時代が来ると本書。

 その方法は「テロメスキャン」という血液検査で、最先端技術によってまだがんの塊にすらなっていない「血中循環がん細胞」を見つけるのだという。

 この見えないがんがあることが分かったら、最新の免疫細胞療法である「DCハイブリッド療法」によって退治し、がんを未然に防ぐ。ナチュラルキラーT細胞や樹状細胞など、体内にあるがんを駆除するための7種の免疫細胞を一度体外で増殖させ、再び体内に戻す治療法だ。一度がんになったことがある人でも、再発や転移を防げる可能性が高まるという。

 がんは今後、予防できる疾患になるかもしれない。(幻冬舎 1000円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  6. 6

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  7. 7

    懲りない昭恵氏がヒタ隠す「総理の妻として言えないこと」

  8. 8

    NEWS小山もう復帰説…ジャニ“キャスター”12人に世間の目は

  9. 9

    ジャニーズは酒と女で破滅 元TOKIO山口、NEWS小山の次は?

  10. 10

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

もっと見る