「見た目は腸が決める」松生恒夫著

公開日: 更新日:

 同じ年齢でも顔の見た目が若々しい人もいれば、老けている人もいる。

 この違いに大きな影響を与えるのが皮膚の状態であり、これを左右するのが腸の健康であると本書。

 便秘になると腸内細菌叢のバランスが崩れ、体外に老廃物が排出されにくくなる。そして、老廃物は血流を通して全身に回り、シミやシワ、タルミなどの原因をつくる。見た目を若々しく保ちたいなら顔を直接ケアするより、まずは腸の状態を良くすることが不可欠なのだ。

 腸内環境改善には乳酸菌が有効なのは知られているが、もっとお薦めなのがバナナ。食物繊維に加え、腸内環境を整えるフラクトオリゴ糖や、皮膚の状態を整えるビタミンCも豊富だ。1日2本の摂取で便秘解消が期待できるだろう。(光文社 740円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    昭恵夫人 居酒屋は小池号令厳守も“闇紳士”逮捕で疑惑再燃

  4. 4

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  5. 5

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  6. 6

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  7. 7

    吉村知事の危うい“人体実験” うがい薬騒動に専門家も警鐘

  8. 8

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  9. 9

    コロナ対策の意識の違い…腹を立てるなら無策の政府にだろ

  10. 10

    惜しむ声多数も…高岡蒼佑「俳優引退報告」なぜ今なのか?

もっと見る