• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「どん底営業部が常勝軍団になるまで」藤本篤志著

 営業コンサルタントの著者が「300連勝」(300週連続目標達成)という驚異の数字を成し遂げたクライアントを実例に教授する営業改革の教科書。

 その企業「生活協同組合コープさっぽろ」の宅配営業部は平均年齢約50歳。異動してきた職員の多くがここで定年を迎える、会社の二軍的な部署だった。改革の第一歩は営業の「量」を徹底的に追求。仕事時間を増やさずに、営業件数を2倍に設定すると、移動などの「結果的怠慢時間」が削減される。営業日報を廃止し、企画書は共有するなど、その他の無駄も排除。一方で、元から優秀な社員は放置するなど、具体的な例を挙げながらダメ組織を常勝チームに進化させるノウハウを公開。

(新潮社 700円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  5. 5

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  6. 6

    佐喜真氏はなぜ沖縄県知事選で日本会議との関係を隠すのか

  7. 7

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  8. 8

    ツアーを長く支えた主催者との良好関係を小林会長ブチ壊し

  9. 9

    手当削減で高給に陰り…セールスポイント失った銀行の惨状

  10. 10

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

もっと見る