「黒闇」草凪優氏

公開日: 更新日:

「人生ってうまくいくのは一瞬なんです。しかも、それを壊すのも自分の欲望だったりする。派手に遊びたいのも、まっとうで真面目に生きたいのも欲望。でも世の中で大切なのは金じゃない。シラフで語るのは恥ずかしいけれど、やっぱり愛のあるセックスが最上だと僕は思っているんですよ」

 官能小説には不要とされる人間性や愛を描くうちに、登場人物への愛情が高まりすぎたともいう。

「美奈子という女が42歳のヨゴレでね、官能小説ではありえないキャラなんです。だいたい絶世の美女とか学園のマドンナですからね。人物はすべて僕の分身ですが、彼女のことは好きになりすぎて、毒にあたったほど」

 そこまでの愛情を抱きながら、ほぼ全員をひどい目に遭わせていくのが、草凪節とも言えるだろう。

「人生はそんなもんでしょ。みんな欲しがり過ぎなんです。恋が実って一瞬でも幸せならいいじゃない? それくらい謙虚に生きれば、楽しい人生が待っていると僕自身も思いたいんですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ZOZO前社長・前澤氏が募集 秘書広報の報酬と求められる物

  2. 2

    元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

  3. 3

    屋良朝博氏「辺野古一択は時代錯誤」政府の思考停止を看破

  4. 4

    消費増税でコンビニ大混乱「301円問題」と「111円問題」

  5. 5

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  6. 6

    森田健作知事 元タレントなのに災害対応で存在感ゼロの愚

  7. 7

    進次郎株ダダ下がり “ステーキ&セクシー”発言で笑い者に

  8. 8

    ZOZO前澤氏の売却で注目 これがニッポンの株長者リスト

  9. 9

    10億円損失がSNSで話題 FXトレーダー・アキラ氏を直撃<1>

  10. 10

    初代女王から隔世の感 女子プロに20代1億円プレイヤー続々

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る