「やってはいけない老後対策」大村大次郎著

公開日:

 現在、生活保護受給者の半数以上が65歳以上の高齢者で、しかも年々増え続けているという。もともと公的年金だけでの生活はギリギリにもかかわらず、今後は減らされる一方だ。

 まさかの破綻に陥らないためには、あらゆる節税をしたうえで自分年金をつくっていくしかない、と著者。たとえば、「確定拠出年金」の活用。掛け金が全額所得控除になり、自分で老後資金を用意するよりも、そのメリットは大きい。

 ほかにも退職金のもらい方は一時金の方が得、雇用保険をもらうなら65歳の誕生日2日前に退職すれば失業給付を受けることが可能になるなど、元国税調査官が法律スレスレのテクニックを伝授する。

(小学館 800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  2. 2

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  3. 3

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    野党共闘に消極的…立憲民主党の枝野戦略は奏功するのか

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  9. 9

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  10. 10

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

もっと見る