よしもと解雇も“無反省” ベイビーギャング北見は復帰絶望

公開日:  更新日:

 お笑いコンビ「ベイビーギャング」北見寛明(32)が2度にわたる無免許運転が原因で、所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーを解雇された。

 13日、「裁判傍聴芸人」として知られる阿曽山大噴火(41)が傍聴前にツイッターで北見の裁判についてつぶやいたことで不祥事が発覚。北見は3年前にも無免許で逮捕され、懲役1年6月、執行猶予3年の判決を受けている。そして今年1月に無灯火運転で警察に呼び止められるも逃走。逮捕後に再び無免許が発覚したというから悪質だ。

 13年に免許を取り消されて以降、再取得しておらず、今回は執行猶予中の逮捕だったため、実刑が確実といわれている。それでも執行猶予を勝ち取るために相方(りんたろー)や弟など4人の証人が出廷する異例の裁判だったという。

 もっとも当の北見は無免許をごまかすため、逮捕時にその相方や弟の名前をかたったというから救いようがない。事務所の事情聴取に事実を認め、15日付で解雇されたのも当然だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  10. 10

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

もっと見る