出版社と吉本がコラボ 「文藝芸人」で狙う“第2の又吉”

公開日: 更新日:

 文芸春秋と吉本の芸人がコラボした文芸誌「文藝芸人」の発売記念会見が16日、都内で行われた。

 会見には藤本敏史(46)、徳井健太(36)、箕輪はるか(37)らが出席。藤本は「今日、(芥川賞作家の)又吉が来なかったことをおわびします」と語っていたが、同誌には総勢152人の芸人が参加。小説、エッセー、評論などのジャンルで健筆を振るっている。もちろん、出版社側の狙いは第2の又吉の発掘だろう。ある文芸担当編集者はこういう。

「いつの時代でも才能ある人材はお金と人気があるジャンルに集中します。今の時代ならそれはお笑い界。吉本だけでも6000人以上の所属タレントがいて、さらに養成所に通う生徒の数の多さを見れば、圧倒的な量が相応の質を担保している。その中でもテレビの最前線で活躍する芸人さんのポテンシャルは計り知れないものがある。あとは編集者がどう才能を引き出すかです」

 口先だけでなく筆で読者をうならせる作家センセイが出現するのか楽しみである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  3. 3

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  4. 4

    自衛隊員ゼロに…安倍政権が千葉県被災者の雨ざらしを放置

  5. 5

    台風19号被害拡大 災害頻発列島で疑問だらけの対策対応<1>

  6. 6

    スコットランド戦のキーマン WTB松島幸太朗の“超速伝説”

  7. 7

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  8. 8

    楽天新監督に三木氏 石井GM絶賛の育成とマネジメント能力

  9. 9

    3歳男児が2歳妹の髪を切ったら…斬新なヘアスタイルに!

  10. 10

    W杯特需に期待せざるを得ない日本ラグビー界のお寒い事情

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る