ゆずの2人もお気に入り 中華街の裏通りにある刀削麺の店「杜記」

公開日: 更新日:

 北川がよくオーダーするのは牛スネ肉とパクチーがたっぷり入った「杜記牛肉麺」(950円)。麺はやや太めにカットされているのが特徴で、ほどよいコシとモチモチッとした食感がたまらない。じっくりと煮込んだ牛スネ肉の軟らかさも絶妙で、噛むほどに肉のうま味が染み出す逸品。サラリとしたスープには豚骨のうま味がシッカリ利いて、麺との相性もバツグンだ。

 何しろボリュームもあって、なかなかの食べごたえなのだが、ラー油のほどよい辛さが食欲をかきたて、ついつい箸が止まらなくなってしまう。ほかに「担々麺」や「酸辣湯麺」なども人気で、ランチタイム(11時30分~14時)なら、麺類が全て100円引きになるそう。

 お酒に合う一品料理も充実しているので飲んだ後に刀削麺でシメるのもいい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “鶏卵疑惑”自民に飛び火か…これがズブズブ「献金リスト」

  2. 2

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  3. 3

    原巨人ドラ2異例の先物買い 次期阿部政権への置き土産?

  4. 4

    安倍晋三を擁護してきた連中も泥舟と一緒に沈めなければ

  5. 5

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  6. 6

    GoTo延長の菅政権に聞かせたい米シンクタンク“日本の評価”

  7. 7

    高倉健さんが結婚祝いにロレックスの腕時計を届けてくれた

  8. 8

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  9. 9

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  10. 10

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

もっと見る