九州北部豪雨から4カ月 被災地が元気を取り戻してきた

公開日: 更新日:

 今年7月の九州北部豪雨から4カ月が過ぎた。24時間で1000ミリもの雨が降った福岡県朝倉市は、今もところどころで被害の痕跡が見受けられるものの、魅力まで失ったわけではない。県内随一の湧出量を誇るという原鶴温泉郷、中大兄皇子ゆかりの恵蘇八幡宮など、旅人を楽しませるスポットは健在だ。

 1789(寛永元)年に設置された日本最古の木造水車「三連水車」(写真右)も壊れずに残った。

「筑後川から流れる堀川用水路には、さらに下流で2群4基の水車が設置されていますが、3群7基の水車はいずれも無事でした」と言うのは、「水土里ネット山田堰」理事長の徳永哲也さん。稼働は春から秋の稲作期間中で、35ヘクタールの水田に水を供給する。年間50トンの温室効果ガスを削減できるという優れものだ。

 用水路に取水するために設けられた「山田堰」も自然に優しい。川を斜めにせき止めることで多くの水を取り込む仕組みになっているが、魚が遡上できる水路もある。2014年には世界かんがい施設遺産にも登録された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

  2. 2
    浜崎あゆみ熱唱も“別人疑惑”が…倖田來未と明暗分かれた43歳歌姫「FNS歌謡祭」での評判

    浜崎あゆみ熱唱も“別人疑惑”が…倖田來未と明暗分かれた43歳歌姫「FNS歌謡祭」での評判

  3. 3
    大谷翔平の通訳・水原一平氏の貢献度はいくら 日本語の年俸はスペイン語の約2倍!

    大谷翔平の通訳・水原一平氏の貢献度はいくら 日本語の年俸はスペイン語の約2倍!

  4. 4
    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

  5. 5
    マイナポイント“がっぽり”大作戦!家族4人で10万円相当をゲットする方法

    マイナポイント“がっぽり”大作戦!家族4人で10万円相当をゲットする方法

もっと見る

  1. 6
    ベッキーがテレビ界で嫌われる理由 スキャンダル発覚時の不義理がブーメランに…

    ベッキーがテレビ界で嫌われる理由 スキャンダル発覚時の不義理がブーメランに…

  2. 7
    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

  3. 8
    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

  4. 9
    授業料無償化で人気高校は狭き門に…「低所得家庭こそ中学受験」という選択

    授業料無償化で人気高校は狭き門に…「低所得家庭こそ中学受験」という選択

  5. 10
    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去