• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
田丸昇
著者のコラム一覧
田丸昇

1950年5月5日、長野県東御市生まれ。元日本将棋連盟理事。中学生で奨励会入りし、佐瀬勇次名誉九段の門下生となる。長髪から「ライオン丸」というニックネームで知られた。16年10月に現役引退。近著に「名棋士の対局に学ぶ 詰め&必死」(創元社)がある。

里見香奈さん初の女性棋士ならず 出雲のイナズマでも壁高く

 棋士になるには、奨励会(棋士養成機関)に入会して四段に昇段するのが条件。これまでに「女性棋士」は誕生していないが、「歌舞伎」のように女子禁制ではない。10人以上の女性が奨励会で修業してきた。

 44年前に設立された「女流棋士」の制度は、女性だけなので“宝塚”に当たる。棋士の機構とは別に存在している。

 このように、将棋界で女性棋士と女流棋士では、1字違いだが身分はまったく異なる。

 ドラマや漫画では、女性が四段に昇段して棋士になる筋書きはよくある。現実は前述のとおりだが、四段昇段まであと一歩と迫っていたのが里見香奈女流五冠(26)だった。

 里見は12歳で女流棋士の資格を得た。その後、「出雲のイナズマ」と呼ばれる鋭い攻めを武器に頭角を現し、タイトルを獲得して活躍した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  2. 2

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  7. 7

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る