田丸昇
著者のコラム一覧
田丸昇

1950年5月5日、長野県東御市生まれ。元日本将棋連盟理事。中学生で奨励会入りし、佐瀬勇次名誉九段の門下生となる。長髪から「ライオン丸」というニックネームで知られた。16年10月に現役引退。近著に「名棋士の対局に学ぶ 詰め&必死」(創元社)がある。

羽生善治九段が園遊会で見せた“対局”同様の当意即妙な返答

公開日: 更新日:

 1989(昭和64)年1月7日午前6時33分。天皇陛下(昭和天皇)が87歳で崩御された。

 その日、東京の将棋会館では女流棋戦の対局が1局だけ組まれていた。対局者の女流棋士は「こんな時に将棋を指していいのかしら……」と、戸惑った様子だったという。

 実際に陛下の崩御が朝のニュースで報じられると、当日に予定されていた催しや行事はほとんど中止になった。

 ただし、将棋の対局は予定通り行われた。将棋を愛好された陛下への供養になったかもしれない。

 同年1月7、8日の週末は、大半のテレビ番組が天皇追悼特集に切り替わった。しかし、NHK教育テレビは通常通りだった。8日午前の「NHK杯争奪将棋トーナメント」の番組も放送された。視聴率は平均で約1%だが、当日は約5%に上がったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  2. 2

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  3. 3

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  4. 4

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  5. 5

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  6. 6

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  7. 7

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  8. 8

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  9. 9

    竹田恒泰氏「天皇は親戚」発言をこのまま許していいのか?

  10. 10

    生田斗真も結婚近い? 交際4年・清野菜名の舞台を2度観劇

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る