外出制限で書籍が復活 自宅で学べる児童書&無償学習教材

公開日: 更新日:

 新型コロナが直撃し、国内の消費が急速に冷え込んでいる。大和総研の予測では2~5月の個人消費の抑制額は約3・8兆円に達し、東日本大震災後の約2・6兆円を上回るという。なんでもかんでも自粛、自粛の昨今……自宅で巣ごもりしている子供たちが一番の被害者だ。

 ◇  ◇  ◇

「出版取次からの問い合わせはもちろんですが、実際に売り上げが伸びています」

 うれしい悲鳴を上げるのは「脳がひっくりかえるまちがいさがし」「究極の思考実験 選択を迫られたとき、思考は深まる。」など《ワニの学習本》シリーズで知られるワニブックスの担当者だ。

 安倍首相が唐突に発表した学校の臨時休校。とはいえ、通常の春休みであればウキウキの子供たちでにぎわう「日本科学未来館」(江東区)も感染防止のため3月17日まで臨時休館中。力を持て余した子供たちは学校にも行けず、さりとて遊びにも行けないとあって、「本」を手にする機会が増えているようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  3. 3

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  4. 4

    国民は干上がる 瀬戸際、正念場が長期戦になった衝撃<上>

  5. 5

    藤浪と同席女性3人も陽性…阪神にコロナ感染者が出た必然

  6. 6

    悪事を重ねて栄転しよう!嘘は一度つくと止まらなくなるぞ

  7. 7

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  8. 8

    節酒に禁煙…志村けんさんが8カ月前に語っていた健康管理

  9. 9

    五輪延期とコロナ禍で泣く…ジャニーズと大御所芸人たち

  10. 10

    新型コロナ差別続出 田中・ダル・大谷は米国人の標的に?

もっと見る