コロナ感染を恐れる高齢者を「できる限り手助けしようよ」

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスの感染拡大で、社会に不安や恐怖も広がり、不寛容な空気が満ちているが、心温まるニュースもある。

 米CBSニュース(3月13日付電子版)などによると、女子陸上中距離選手のレベッカ・メーラさん(25)は3月11日、オレゴン州ベンドのスーパーマーケット「セイフウェイ」の近くを通りかかった時、近くに止められた車から高齢の女性に呼び止められた。

 車の中には80代とみられるカップル。女性は窓を少しだけ開けて、「食料を買いたいけど、人込みが怖くて店内に入れない」と言う。

 ニュースで新型コロナが特に高齢者に深刻な影響を及ぼすと聞いて震え上がっていたのだ。

 そして「自分たちには頼れる家族も友達もいません。お願いだから、代わりに買い物をしてもらえませんか」と涙ながらに頼んできたという。レベッカさんは、差し出された100ドル紙幣と買い物リストを受け取り、代わりに買い物をしてあげた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    30万円給付は7月? 安倍政権「コロナ補償」に悪評ふんぷん

  2. 2

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  3. 3

    「スカーレット」“老け演技”で見せつけた俳優マギーの底力

  4. 4

    ドアノブや貨幣…物質表面でのウイルスの生存期間は?

  5. 5

    緊急経済対策 中小企業向け特別融資「貸し渋り」の実態

  6. 6

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  7. 7

    安倍首相「緊急事態宣言」なぜ国民の心に響かなかったのか

  8. 8

    河井前法相が自ら20万円を 現職議員が“実弾”手渡せた理由

  9. 9

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  10. 10

    理髪店めぐり混乱…小池知事「国と調整中」見切り発車の罪

もっと見る